« 浅間打越と矢倉沢往還 | トップページ | 21世紀の森(内山林道) »

威張山林道とメダカの学校

明神平

箱根明神平
ここから碓氷峠入り口をかすめて足柄幹線林道へ


林道足柄幹線

足柄幹線林道は時折車が通るだけの道
いつもなら小田原まで抜けるのだが、今日は途中から威張山林道で小田原へ抜ける予定


林道足柄幹線

ひたすら下りでもガードレールがないと林道気分も盛り上がりますw


威張山林道

下り途中に出てくる威張山への分岐
うっかり通り過ぎる所だった(汗)

一気に風祭裏辺りまで!!
と言っても道は。。。
走れないと言うほどじゃないけど(足柄幹線と比較して)車の往来がほとんどないのか、枝や葉などの落下物多すぎでしょ。

下りきった下にも同じ威張山林道を示し、注意書きも明記された看板はあるが、林道名だけを示す物は見当たらなかった。

もう走ることはないかな

下り切った所で思い出したのが小田原市役所近く?のめだかの学校
ついでなのでちょっと立ち寄って見ることにした。


めだかの学校

迷ったけど何とか到着!
この歌の詩を書いた人がこの辺りに住んでいて、荻窪用水を見て書いたものだとか。。。


めだかの学校

う~ん
もう少し管理してある所かと思ったけど。。。。。。
水車は動いていたけど、水にごみと言うか腐った水草?が。。。。


小田原城

帰り道途中の小田原城を眺め、帰路へ



|

« 浅間打越と矢倉沢往還 | トップページ | 21世紀の森(内山林道) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浅間打越と矢倉沢往還 | トップページ | 21世紀の森(内山林道) »