« 三浦半島 初声、三戸ポタ | トップページ | 新しい道と広域農道(小田原~南足柄線) »

俺の里山

0071

里山って。。。。。

言葉は何度も耳してるが、ググると色々な言い回しの解釈が出てくる。
Wikipedia先生を読んでると頭が痛くなるので、もっとラフに書いてる所をw。。。
噛み砕くと、都会と自然の間にあって、人が利用している、してきた山を指すようだ。

だが、俺的には自分の生まれ育った近くにある山と言うイメージが強い。
そうなると、都心で生まれ育った俺には里山はないことになるのだが。。。。。

ここに越してからは、少し走ればもれなく上り坂が付いて来る、20キロも走れば峠が出てくる。
なら、そんなに走らない普段の生活と近い距離にある山はとなると。。。。
大磯かな、

そんな事を思っていた矢先
俺が、割と使う道の途中を曲って云々と、FBのフォロワーさんから教えて頂いた情報で、今日は知らない道をポタって来た。
帰宅後、走行ログから調べたら大磯のちょっと奥の道だった。
相変わらず土地勘がない奴ですが(汗)

0041

格別コレという様なものなど何にも無いない所です。
見晴らしと言っても畑と山と木々だけw

0061

もう少し上へ行けるかと思えば未舗装w

0031

鶯が鳴いて長閑です。

登りばかりの道、出会うのはエンジンを吹かして登って行く軽トラw
好きですこいう風情、大磯の山は今日から俺の里山だ(^^)




いつもありがとう♪
このブログはブログランキングに参加しています。


にほんブログ村 自転車ブログへ








0011

なんで、そこで寝る




|

« 三浦半島 初声、三戸ポタ | トップページ | 新しい道と広域農道(小田原~南足柄線) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三浦半島 初声、三戸ポタ | トップページ | 新しい道と広域農道(小田原~南足柄線) »