« 小数点林道(林道 仁ヶ久保線) | トップページ | サイクルキューブへ »

箱根リベンジ

P20301731

前回は小涌園手前であきらめた芦ノ湖へ再挑戦だそうです。

今度はちゃんと変速の仕方も教えましたよww
今回も1号線から登り始めたが、休みを多く取ってゆっくりでも自力で辿り着く事!!

って事で大平台手前の蛙の滝とか言う所でも小休止となりました。
当然大平台でも休憩です。

P20301741

また、ちょっと走って休みと言う(笑)
この辺り結構きついですからね。

この後、強羅の分岐で休んだら一気に芦の湯の所まで登っちゃいました。

P20301761

残すは、見えている登りだけ。

P20301791

お決まりの場所なので1枚
もう下るだけですが、登りも遅けりゃ、下りも遅いと言う。。。


P20301801

ハイ!芦ノ湖、やっと到着!!
長い道中でした(^^;)

なにやら、あっちこっちに行っては写真撮りまくってますwww

戻って来たので、「もう少し先に行って一寸峠道みたいなのを登ると大観山って見晴らしの良い所あるけど行く?」と聞くと
「あ~行く、今行かないとまたここ登るの嫌だから」
確かに!!(笑)

また、ダラダラ道中の始まり
とりあえず、行ける所まで行ってダメなら引いても登っても良いかなと思いながら。。。。
だが、めちゃくちゃ遅いですが登ってきます(笑)
止まって待っている時にAVEをみると、12、5だったかな
(爆)

いくら遅い俺でも、今までにこんなAVE出したことが無いwww
AVEが酷いから少し急ごうとか言ってもAVEって何?状態だろうし、今日はもういいです。


P20301831

大観山に近づくにつれ路肩に雪が目立ってくる、場所によっては凍結している。
登ることにだけ専念している様なので、凍結している場所手前で登ってくるのを待ちます。
保護者はつらいです(^^;)


P20301871

やっと到着!!

記念写真と風景を撮り終わり、ここは標高1000mだよと教えるが。。。
「・・・・」
沈黙!!興味ないみたいwww

さて、大観山を下って帰路に付くことにしますが、登りで凍結があったので下りも要注意です。
下り始めてすぐさま凍結、「止まれ!!」と大声をあげたのですが。。。
俺の左後ろで、前輪が取られて左へ倒れて路肩の雪だまりに倒れちゃいました。
車の来ないのを見てのスタート直後だったのと左の雪だまりだったので怪我は無かったですが、ブツブツと文句を(笑)

これが利いたのか、下りがさらに遅くなる。

芦ノ湖へ戻ってラーメンで暖をとり、帰りの道をかんがえます。
1号の下りで凍結がもしあると車の量も多いし、勾配が急だけど車の往来の少ない、旧東海道で下ることにしました。
幸い旧東海道では凍結なし、雪解け水で路面は至る所濡れてはいましたけどね。


家でコーヒーを飲みながら、今日は1000mまで登ったから、だいたい富士山の1/3は登ったって事だねと言うと
それて凄い事?自慢してもいいよねと
(爆)

大観山で言ったときは沈黙だったのに、比較するものがあるとわかるのかなww

そして、奥さんの口から「あのさ、芦ノ湖はもう1回位なら言ってもいいよ」と
今度は俺が沈黙する番です。
(爆)



いつもありがとう♪
このブログはブログランキングに参加しています。

自転車ブログに参加しています、クリックをしてくれると画面の向こうで泣いて喜びます(^^)←今夜もポチッ!と宜しくお願いします。

走行距離:100.80キロ
最高速度:40.5キロ
平均速度:13.6キロ
積算走行距離:13154キロ


走行時の最高高度:946m
走行時の総上昇高度:1324m
累積上昇高度:12151m
平均勾配:4%
最高勾配:25%

|

« 小数点林道(林道 仁ヶ久保線) | トップページ | サイクルキューブへ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。