« 定番の江ノ島 | トップページ | 22% »

ピカピカが好きなので

90321

またSRAMのスプロケットを買ってしまった。
そう、この間の横浜へ行った記事(談笑?尋問?)はこれを受け取りに行ったのだった

903211

今度のは12-25Tと極普通?の物で新しいロードに付けるつもりでいる。

別にULTEGRAでも良いと言えばよいのだが、ULTEGRAの色合いより、SRAMのピカピカが好きでね
使っているチェーン(DURA-ACE)とスプロケが同化して見えるのが好き(笑)
まぁ、自己満足の世界だな ^^;

とりあえず重さを比較して見た

903212

アルテグラの重さは 245グラム!

903213

フム! スラムは234グラム!!
わずかだが、重さはに違いがある(^^)
自分の好みになって少しでも軽くなれば、満足だが、後は耐久性かな。。。。。

で、最初に買った、SRAMのスプロケ12-27Tは、lemondに付けている。
それも、リアディレーラーはショートゲージのままで ^^;

903214

これが12-27Tのスプロケだが、やはり25から27に換えた時にはその大きさに驚いた(笑)
ちょっとした、MTBのスプロケットの様でもある
だけどチェーンとも色合いがマッチして美しい~(^^)
と、思うのは俺だけか?

しかし、トータルキャパシティを無視して付けたので。。。。。。

903215

クランク側が外(50T)でスプロケを27Tへ掛けるとこんな感じになるのだが、スプロケとリアディレーラの上側プーリーとのチェーンが通る隙間をどの位にしたら良いものなのかちょっと自信がないので、プロショップで見てもらった。
当然、シマノの保証外になる事なので、自己責任となるのだが。。。。。


リアディレーラーのトータルキャパシティ計算

使って居るのはショートゲージなのでショートゲージで計算すると

ショートゲージの仕様は以下の通りなので。。。。
対応するリアスプロケット最大は:27T
対応するリアスプロケット最小は:11T
フロント・ギア歯数差   :16T(ロングゲージの場合は22T)
トータル・キャパシティ   :29T(ロングゲージの場合は37T)

まずULTEGRA-SLショートゲージのトータルキャパシティは29tを頭に置いて
使っているクランクのギアの枚数の差(フロントのギア板差)はアウターが50T-インナーが34Tでその差16T

リアスプロケット最大が27T、最小が12Tでその差15T

ということは、最大27Tのスプロケットで組んだ時の計算トータルキャパシティは=16T15T=31Tとなってしまい
シマノの仕様29Tを越えてしまうので、本来ロングゲージを使うようになるのですが。。。。
無理して使う場合は当然保証外の自己責任になりますね^^;

いつもありがとう♪
このブログはブログランキングに参加しています。

自転車ブログに参加しています、クリックをしてくれると画面の向こうで泣いて喜びます(^^)←今夜もポチッ!と宜しくお願いします。

人気ブログランキング参加中です、クリックをして頂けるとありがたいです

スプロケを27Tに交換して坂道などは楽になったのかも知れないが、だからと言って峠に行こうとはやはり思わないな ^^; (笑)

交換した動機は、行きたい所に行く時、途中に峠があっても少しは楽になれば良いか程度だからな (笑)

|

« 定番の江ノ島 | トップページ | 22% »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。